読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げんきよしのともよしぶろぐ!

大学院生博士ブロガーのともよしです。「げんきよし」かと思ったら「落ち着きよし」。テーマは「大学院生(博士課程)」「ブログ運営」「受験」「ポケモン」など。

熱く生きたい。全力で生きると得をする理由

広告

こんにちは。大学院生ブロガーのともよしです。

熱く生きたいですか? 全力で生きたいですか?

生きましょう!


全力でいきたい、熱く生きたい

最近、「もっと熱く生きたい。」と思っているともよしです。

どれくらい?って、松岡修造さまくらい。

熱く生きたい。暑苦しいくらいに。

ぼくは全力で生きたいんだ。

全力で生きていると気持ちいい

最近、熱さが足りていなかった。

熱く生きていた高校生時代は楽しかった。気持ちよかった。

だから、今も熱く生きたいと思う。

高校生時代は全力を出しきれていた

でもなぜ、高校生時代は、熱く生き、そして楽しかったんだろう?

その理由。それは、

高校生時代は、全力を出しきれていたから

だと思う。

がんばる理由、生きる理由がはっきりしていた。

だから全力を出せた。



熱く生きていると、自分の欲求に忠実に生きれるようになるんだと思う。

自分の行動が、自分の本当の欲求、という「軸」からぶれないから、何をやっても気持ちいい。

後悔なんてもちろんしないし、後ろめたさもない。

「軸」通りに生きていると、自然体でいられる。ストレスフリーだ。



この「ストレスフリーな状態」こそが、本来の自分の脳力を最大限に発揮させる。


ぼくは具体的に、何で全力で生きたいのか

いま全力を出せていないもの。もっと熱くなれるもの。

それは、研究だ。研究にももっと熱くなりたい。まだまだだ。

学振の申請や、論文紹介、そのたセミナーもろもろの準備。博論のプレッシャー…。

何かに追われる生活じゃなくて、もっともっと主体的にやっていって、上司、同僚、後輩の期待をどんどん裏切っていきたい。


もっと熱くなるために、全力が出せるようになるために

そのためにできること。それは自己分析だろう。

化学を選んだ理由、今の研究科を選んだ理由などなど、noteでしっかり自己分析していこう。

note.mu

自分の核なる欲求を見つけ出して、その欲求に忠実に従って生きていくんだ。



そうすれば、全力を出していける。

そうすれば、この世からさよならするときに、

「良い人生だった」

と言えるようになるだろう。


おわり


~~~~~

ぼくが持っているおすすめの修造本

まいにち、修造

これはいいですよ。日めくりです。デスクの前に置いて、毎日読んでいます。

おすすめ。

amazonでまいにち、修造をみてみる

本気になればすべてが変わる

文庫サイズでさらっと読めます。

ただ熱い人かと思っていたら、結構深く考えてるんだぁなんて思いました笑

kindleなら299円(2017年1月30日現在)です。ポチっちゃいましょう。

修造様と同じく、本気で、全力で生きれるようになりますし、人生が前向きに変わっていくこと間違いなしです。

amazonで『本気になればすべてが変わる』を見てみる



あなたにおすすめの記事
言葉遣いを意識するだけで人生は上手くいく。ポジティブな言葉を選ぶべき理由。 - ともよしブログ
良い話は忘れ、悪い事は忘れない。このままがいいのか?逆がいいのか? - ともよしブログ
2016年買ってよかったものベスト10〜大学院生ブロガーの場合 - ともよしブログ
寝てしまう授業・会議は、内職をすれば二兎を両方とも得られる - ともよしブログ
習慣化するために必要な日数=66日、ブログを毎日更新して分かった4つのこと - ともよしブログ