ともよしぶろぐ|大学院生博士ブロガーの主張

大学院生博士ブロガーのともよしです(今年か来年博士号取得予定)。有機合成化学やってます。

ブログ毎日更新チャレンジ6日目。ブログに対する気持ちの変化を記録しておく

こんにちは。ブログ毎日更新しばり中のともよし(@tomo141)です!


先日、ブログの投稿を習慣化させるために、66日間毎日更新チャレンジをはじめました。

今日は6日目。

始める前は、毎日更新できるかなぁなんて心配していたんですけど、今日は「もっと更新、複数記事更新したいなぁ」なんて余裕が出てきました。

今日は、ブログ更新に対する気持ちの変化を記録しておこうと思います。


初日、Twitterを利用して毎日更新しようとしていた

初日の気持ちはここに書きました。

【宣言】今日から66日間、ブログを毎日更新します【習慣化】 - ともよしブログ

なんとかやらないと。途切れさせる訳にはいかない。そんな気持ちが伝わってきますね。

初日に思いついた、毎日更新のための手段がこちら。

「その日つぶやいた自分のツイートをまとめるブログは絶対出す」 など、うまく自動化したいですね。ブログを生活に組み込む。

【宣言】今日から66日間、ブログを毎日更新します【習慣化】 - ともよしブログ|遊びだって仕事になるんだ

1回もやってない。


やってないですね。というか、Twitterでつぶやいてない。

空いた時間はブログを書こうとするので、ツイート数激減しましたね〜 (今まではその時間でツイートしていたのだなぁと実感)

ブログを多更新しながらツイートもたくさんする、ブロガーのイケハヤさんとかはすごいなぁなんて思いました。


5日中3日は、日本文化、京都の記事を書いた

毎日更新すると、記事という財産が貯まっていきます。

書き貯めていくブログが、より質のいい財産になるように、長く検索され続ける記事を書きたいなと思いました。

というわけで、ブロカレやネットで学んだ通りに、検索を意識した記事を書くことにしました。

3ヶ月後検索される記事を書く

一番意識したのは、「3ヶ月後に検索される」という部分。

なぜ3ヶ月後かというと、Googleからの評価が上がってくるのがだいたい3ヶ月だからです。

11月末に、3月頭の「ひな祭り」の記事を書けば、3ヶ月書けてその記事のGoogleからの評価を上げ、2月末や3月頭にたくさん検索してもらおう。こういう作戦です。


というわけで、3ヶ月後の京都のイベントを書きました。

北野天満宮の梅花祭に詳しくなろう【京都検定対策にも】 - ともよしブログ
【3月3日】市比賣神社のひいな祭に詳しくなろう【京都検定対策にも】 - ともよしブログ

あとは市比賣神社のご祭神を書いていたら、日本神話の話を書きたくなったので、「日本神話のマジかよ」を書いてみました。

【日本神話】マジかよ。アマテラスが剣を噛み砕いて吐き出したら神様が生まれる話 - ともよしブログ

日本神話のお話は自分でも、理解しきれてなかった部分がたくさんあったので、まとめていて勉強になりました。

少し詳しいけど少し曖昧、くらいの知識をまとめる記事って、すごく楽しいですね。これからも書いていきます。


でも、自分の意見もたくさん書きたい

まとめ記事はまとめ記事で、書いていて楽しいんですけど、やっぱりブログは、自分の意見を主張してナンボですよね(主張したいわけでない人いるとは思いますけど、ぼくは主張したいんです。意見を、言いたいんです)。

最近はまとめ記事ばかりで、「物を言いたいともよし」がうずうずし出してきたわけです。

てなわけで、今書いているような、気持ちの変化や若干の意見を入れた記事を書いているわけで、そして楽しんでいるわけです。

てかもう締めます。楽しかったです←