ともよしぶろぐ|大学院生博士ブロガーの主張

大学院生博士ブロガーのともよしです(今年か来年博士号取得予定)。有機合成化学やってます。

1分でできる!ブログを毎日更新するための工夫

こんにちは。大学院生ブロガーのともよし@元気よしです。

ぼくが最近やっている、ブログを毎日更新するための「1分でできる工夫」を2つ、シェアしたいと思います。

加筆修正すると決める

f:id:tomoyoshiyoshi:20160609001632p:plain

最近、ブログ記事をしっかり作り込もうとし過ぎる余り、投稿ボタンが押しにくくなってきてたんですよねぇ…。

でも原因を考えたら、普段「投稿した記事の加筆修正」をしてないからなんじゃないかって気付いたんです。

「あとで修正すればいっか」という考えにならないのは問題。


加筆修正する習慣がつく

→思い切って投稿ボタンが押せる

→毎日更新できる

この流れができそうです。というわけで加筆修正の習慣をつけます。あと「とりあえず投稿しとこう」のノリで、ためらわずにたくさん投稿します。


日常のすべてをブログ記事にする

f:id:tomoyoshiyoshi:20160609001735p:plain

あとはネタが多ければ多いほど、ブログの更新は多くなるはずです。

なので、日常のすべてをブログ記事にするシステムを構築しちゃいましょう。


そこで便利なのがTwitterのリサイクル。


日常のすべてのことをツイートするようにする。

で、このツイートの時点で、ブログ記事にできそうな感じでツイートするんです。Twitterでは、半分ブログを書いているつもりでツイートするようにしてみてください。

ブログを書くときは、まずはツイートをブログに貼る。ツイートで記事の骨格を作ってしえば、あとは肉付けしていくだけです。

最近の記事はわりと、「ツイートで骨格を作ってから書きたす」というスタイルが多くなってきました。

なかなか書けない不調時は、これくらいの手の抜きようでいいから毎日投稿するようにしたいですね。




まあそんな感じです。がんばります。


よかったら、みなさんの「工夫」も教えてください〜。