読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げんきよしのともよしぶろぐ!

大学院生博士ブロガーのともよしです。「げんきよし」かと思ったら「落ち着きよし」。テーマは「大学院生(博士課程)」「ブログ運営」「受験」「ポケモン」など。

「継続が途切れると、やる気をなくして再開できない病」を治すコツ

広告

f:id:tomoyoshiyoshi:20161025204600p:plain

お久しぶりです。ともよし(@tomo141)です。

何日か続いていた筋トレの習慣、何週間も欠かさず書いていた日記。

「ある日、継続が途切れると、その後はやる気をなくして、まったくやらなくなった」ってこと、ありますよね。

今回は、このような「継続が途切れると、やる気をなくして再開できない病」にならないコツを伝授したいと思います。


継続していたブログの更新を、1ヶ月ストップさせてました

ぼくはこの1ヶ月、ブログの更新をしていませんでした。

最後の記事はこれ。

www.genkiyoshi.com

32日前らしいです。


それまでは継続していたんですけど、32日間空いてしまいました。

ブログで本気を出し始めた半年前から今までを振り返ると、32日更新しなかったのは初めてです。

しかし、またやる気が出てきて、再開することができました。


ぼくはブログを10年間続けている

f:id:tomoyoshiyoshi:20161025204626p:plain

ぼくは、継続が途切れても、やる気を失くすことはありません。

実際ぼくは、ブログを10年やっていて、これまでも今回みたいに「1ヶ月更新をストップしてしまった」なんてことが起こることがありました。

たいていの人は、ブログにしても筋トレにしても、日記にしても英語の勉強にしても、一度習慣が途切れてしまうと再開できないですよね。

でもぼくは違います。更新がどれだけ空いてしまったとしても、毎回再開してきました。そうやって、10年ブログを続けてきました。

今回も1ヶ月更新しませんでしたが、またこうして再開しています。


継続が途切れてやる気を失くす人は、どう考えているのか?

f:id:tomoyoshiyoshi:20161025204723p:plain

たいていの人は再開できない。一方、ぼくは再開できる。この差はなんなのでしょうか?

きっと再開できない人っていうのは、「続いていること」に一番の快感を得るように、変わってしまっているんでしょうね。

1週間も筋トレが続いているぜー!おれカッケー

筋トレを始めた当初は、筋トレをする目的として、筋力強化、スタイルアップなどを目指していたはずです。それがいつの間にか、「続けること」が目的になってしまっている。

これじゃいけない。


「続けること」などというクソな目的では、継続することはできない

「続けること」なんてくだらない目的では、モチベーションとして弱すぎます。

「モテたい」「ヤリたい」「金欲しい」

人間、これくらいギラギラした目標でないと、物事、ましてや筋トレや勉強みたいにつらい行動を継続することはできません。


目的は、ギラギラしたもので維持させておかなければいけません。

「マッチョになってかわいい彼女を作る」と思って筋トレをはじめたのなら、目的を「続けること」にしてしまわず、「マッチョで彼女」「マッチョで彼女」と唱え続けなければならないのです。

f:id:tomoyoshiyoshi:20161025204314p:plain


「続けることが目的」になってしまうと、再開できるはずがない

話が若干ずれたので本題に戻ります。

「継続が途切れるとやる気を失くす」の原因はなんなのか?

それは、目的が変わってしまったことです。「マッチョで彼女」をつくるはずが、「続いてるワーイ」になってしまう。

これじゃあまた筋トレしたいとはならないはずです。


繰り返しになってしまいますが、継続したいのなら、「マッチョで彼女」と唱え続けてください。

継続が途切れたとしてもまた再開したいのなら、「マッチョで彼女」と唱え続けてください。

(もちろん、英語の勉強を継続したい人は、「マッチョで彼女」を唱えても無駄ですよ)

f:id:tomoyoshiyoshi:20161025204343p:plain

おわり。