ともよしブログ

大学院生、理系博士ブロガーのともよしです(博士課程なう)。有機合成化学やってます。おもろいことが好き。

【動画編集】静止画の花火を、打ち上げ花火っぽくする方法【Final Cut Pro】

どうも、ともよし(@tomo141)です。

今日は、静止画の花火の画像を、打ち上げ花火っぽく動画編集する方法です。

ちなみに、使用するのはFinal Cut Pro。

目標:花火を打ち上げる

完成をイメージしてもらいましょう。

まず、密漁をしているおじさんに登場してもらいます(本来は動画であるべきですが、今回は静止画を用意しました)。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604203704p:plain

↑この夜空に、この↓花火を打ち上げましょう。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604203319p:plain

でも重ねるだけ↓ではだめですよね。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604203812p:plain

これ↓が完成イメージです。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604203932p:plain

↑ちゃんと、空の色が一緒になっています。
これに加えて、透明→くっきり→消えていく、という演出もやりましょう。

花火の動画編集開始

まず、ベースの動画(ここでは静止画ですが、動画だと思ってください)を貼り付けます。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604204258p:plain

つぎに、花火の画像を編集します。画像を開いて、インスタントアルファ(一部分を透明にする)を実行してください。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604204520p:plain

夜空をすこしだけドラッグすると、空だけ赤くなるので、

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604204656p:plain

deleteキーを押して、赤くした部分を消します。
透明になりました。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604204833p:plain

完成した画像をFinal Cut Proにドラッグします。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604204935p:plain

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604205127p:plain

花火のある時間をクリック
→花火の帯をクリック
→変形をクリック
→サイズ変更、場所変更

次は、出現→くっきり→消えていくの演出。花火を選択して、インスペクタを開いてください。

まず不透明度0からスタートさせます。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604205625p:plain

花火のスタート位置に時間を合わせ、
→+(キーフレームを追加)をクリック
→不透明度0に。

次に、1秒後くらい後にくっきりポイントをつくりましょう。だんだんくっきりになっていきます。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604210038p:plain

1秒くらい進めます
→+をクリック
→不透明度100に

f:id:tomoyoshiyoshi:20170604210301p:plain

5秒くらい進めます(花火をそこまで切りました)
→+をクリック
→不透明度0に

これで、透明からはじまり→1秒かけてくっきりに→5秒書けて消える

という花火を入れることができます。

www.youtube.com

いかがでしたでしょうか? 質問があればコメントをどうぞ!