読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げんきよしのともよしぶろぐ!

大学院生博士ブロガーのともよしです。「げんきよし」かと思ったら「落ち着きよし」。テーマは「大学院生(博士課程)」「ブログ運営」「受験」「ポケモン」など。

大丈夫、あなたのブログなんて誰も読んでない。とりあえず記事を毎日書け

広告

f:id:tomoyoshiyoshi:20170325151621j:plain
どうも、大学院生博士ブロガーのともよし(@tomo141)です。

今日は、

  • ある程度ブログで結果が出てきてしまったせいか、記事のクオリティにこだわってしまっている人
  • クオリティにこだわるせいで、ブログがなかなか書けない、という人

に向けた記事。

大丈夫。あなたのブログは、どうせ誰も読んでない

つべこべ言ってないで書け。


ま、

ブログが書けないというのはぼくなんだけど


ちなみにぼくとは逆の人、つまり、
「とりあえず100記事書け」というアドバイスとおり、100記事書いたけど、まだ結果が出ていない人、
具体的には月間10,000PVに満たないという人は、クオリティに問題があるかもしれない。

そういった、記事のクオリティに問題があるかもしれない人にはこの記事がおすすめ。
(めっちゃいい記事だけど、またぼくのブログに帰ってきてね←)

200人以上に指導して来て分かった、ブログで失敗する典型的な3パターンとその対処法 | やぎろぐ
http://www.jimpei.net/entry/blog-failure
www.jimpei.net

記事のクオリティにこだわってブログが書けない

f:id:tomoyoshiyoshi:20170325155018j:plain
なんかね、月間2万PV(1回読まれたら1PV)くらいきてしまって、「低クオリティな記事ばっかり出してるのももう卒業かな」みたいな気持ちが出てきてしまっている。

「低クオリティな記事を出したら、大切な読者を逃してしまうんじゃないか?」

とか思ってしまって、記事が書けない

いや。月間2万PVなんて、ぜんっぜん大したことなくて、完全に自意識過剰なんだけど。

うぬぼれんなっての。


こーのまーまーのスピードで自意識過剰が続いたら、ヒトデさんほどのPV稼いだらどうなるんだって話。

正直最近ヒトデ祭りって文章書くハードル上がりまくりングであんまり書けて無いみたいなとこあったんですが、これってすげー自意識過剰だなって思って 結局の所これって自分を高く見積もり過ぎてるんですよ

【記事ネタ募集中】毎日ブログ書く試みを唐突にしてみます - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 
 
いやさ、月間1万~10万PVはしょせん、“若干の再現性をもって当たり記事を出せる”程度のものだと思ってる。

1ケタ万PVは、まだまだ仮免なのかなぁという感覚。

で、10万PVの壁がブロガーとしての運転免許取得だと思っていて、これくらいでやっと、“当たり記事を再現性良く生み出せる”レベル到達くらいかなーと。


うん。だから、せいぜい1ケタ万PVなんだから、路上でいっぱい失敗してでも、たくさん練習するべきだと思うんだ。

自動車学校で悩んでたって、運転はうまくならない

あんたのブログは誰も読んでない。書け。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170325155047j:plain
だってねえ、2万PVって言っても、新し記事を投稿したら2万÷30日=700回読まれるってワケではない。

ほとんどは、検索流入でしょ? 

多くても数百回読まれるだけ、下手すりゃ10回とかしか読まれないわけだよ。

んなもん「誰も読んでない」って思ってもいいよ

百歩譲って、低クオリティ記事のせいで読者が「このブログ面白くないな」って思ってしまったとしても、せいぜい数人。気にしなくていい。


そしてそれ以前に、ぜんぜん数を投稿できてないんだから、せっかくファンになってもらえた人に記事を読んでもらうこともできないんだよ。

機会損失!

ブログを毎日書くと結果やクオリティがついてくる

f:id:tomoyoshiyoshi:20170325155117j:plain
大丈夫。ブログを続けていれば、結果はついてくる。クオリティもついてくる。

66日毎日更新したら、結果が出た。

66日間、毎日更新したら結果が出るということは、もう自分が証明してしまっている。

毎日更新していたとき、たしかに、低クオリティ記事も生産していたのは事実だ。

でも、毎日更新していると、必ず高いクオリティの記事も生産できるものなのだ。


これは、数打てば当たるという単純な話ではない。

数のおかげで当たった、という話よりももうひとつ高次元の話。

数を打とうとしているその気持ち、心がけのおかげで、ネタを探す力、ネタを文章化する力、なんかよくわかんないブロガーパワーが高まっていくおかげで、いい記事を生産できるようになる

毎日更新しようとしてる人

ヒトデさんも最近、毎日投稿するという試みをしているみたいだ。

毎日投稿のメリットについての貴重なご意見がこちら。

文章を書いてる人あるあるだと思うんだけど、たまに記事書いてると「うわ、俺今めっちゃ上手い事言ったわ」とか、「今の俺めっちゃ面白かったわ」ってなる事があるんですよ(あるよね?) そんで、僕の場合なんですけど、それはほとんど事前に用意していたモノでは無くて、 書いているうちに出てくるんですよ それがめっちゃ良い感じだったらそれって他の記事にも応用出来るじゃないですか? 言うならば「自分の文章の引き出し」が増えるんですよ それに加えて誰かにも突き刺さったりするかもしれないわけで、そうなったら読者も獲得で大勝利ー! って事でね、もう毎日記事を書くメリットって半端ねーなって思いました PVや収益を追うのも俄然楽しいんですけど、その辺置いといて書くことそれ事態を楽しむっていうのもまたやりたいなーって思って!

【記事ネタ募集中】毎日ブログ書く試みを唐突にしてみます - 今日はヒトデ祭りだぞ!

(太字はぼくが施しました)
 
たしかに、最近のヒトデさんはPVや収益という点でものすごい結果を出してきてた。

で、少し前は読んでて声出して笑ってしまう記事とかポンポン書いててすげーって思ってた。


 
ぼくなんかは、ヒトデさんとは違うレベルの世界に住んでいるのかもしれないけど、ヒトデさんと同様、収益やPVなどの結果を気にせず、そして、

「こんな文章書いたらみんなにつまんね、って思われるかも」 とか 「読みに来た人がっかりしちゃうかも」

【記事ネタ募集中】毎日ブログ書く試みを唐突にしてみます - 今日はヒトデ祭りだぞ!

とかいう読者の意見も気にせず、ブログを楽しめるようになりたいなぁと思っているところであります。


みなさん、

ブログ、

楽しみましょう!!