ともよしブログ|理系を楽しむ

大学院生、理系博士ブロガーのともよしです(博士課程なう)。有機化学やってます。笑いは大事にしています。

勉強嫌いって人、嫌々やってる人!「勉強やらない人生」という選択肢も考えたことある?!

広告

どうも、大学院生博士ブロガーのともよし(@tomo141)です。

f:id:tomoyoshiyoshi:20170214190734j:plain

「勉強が嫌い」とか言ってる高校生、勉強をイヤイヤやってる高校生のみんな、“勉強をやらない人生”もちゃんと考えたことある?

勉強をやらない人生とか、他の選択肢も十分考えた結果、“勉強はやっておいたほうが良いな”って結論になったのなら、文句言ってないでやろう。

他の選択肢も考えることなく、「親や先生が言ったから」という理由で、その“勉強が必要な環境”で寝転んでいるだけなのなら、その考え方を考え直したほうが良い。

「行けと言われた」「周りが行くから」で進学して、勉強嫌いとか言う人へ

自分の人生は、自分で決めるものだ。

自分で決めるから、自分の行動に責任をとれるようになる。

自分の行動に責任を持つから、自由に生きていいのだ。

今、自由を感じられていないのは、きみが自分の行動・人生に責任を持てていないからだ。

人に決めてもらう人生、人に決められる人生は、今日で終わりだ。

勉強が嫌いなのに、深く考えずそのまま高校生続けてるだけの人は、会社に入っても労働ロボットにしかなれない

周りに流されて高校に来たけど、やっぱり勉強は嫌い、勉強ばっかりの日々がつらいって人は多いと思う。

そういう人は、依然、変わることはなくて、やっぱりその“勉強しなきゃいけない”っていう流れから脱出しようとはしない。

そういう人は、依然、変わることはなくて、高校卒業してから(もしくは大学に入って、そんでもって大学出てから)、会社に入っても同じことだ。

“嫌なことでもやり遂げる”ことに優れているきみは、そこが買われ、嫌なことをやらされることになる。

きみは便利な労働ロボットだ。

経営者からは引っ張りだこだね。


そうなるかもしれないよね?

勉強嫌い?じゃあ勉強やめて、他のことするって道も、考えたことある?

自分で決めずに高校に入ってしまった人も、まあ過ぎたことは気にすることはない。

考えるべきはこれからのことだ。

未来のことを考えよう。


勉強をしない人生(今勉強をやめて他のことをする人生って意味ね)は、考えたことあるだろうか?

選択肢はたくさんある。


いまの部活を究めるのもありだろう。勉強、高校やめてスポーツ選手? 音楽家?

その道と、このまま嫌々高校生やるかどちらがいいだろう?


起業するのも面白いよね? 高校卒業直前に、高校辞めて起業した人と会ったことあるよ。

どうする?


ぼくみたいに、ブログやるのもいいよ。パソコン1つで稼ぐんだ。ちゃんと稼げれば、ずっとお家でもOKだよ。

こっちくる? そのままいく?


今の人生が嫌なら、もっといい人生を意地でも考えよう。

勉強が嫌い→どの選択肢を考えてもこのままがいいという結論→じゃあやれ

勉強が嫌だった。

他の選択肢を考えた。

それでも、やっぱり、高校生を続けたほうがいいという結論に至るかもしれない。


「大学に入ったほうが、就職しやすいから、大学入ってから就職しよう」そう結論付けるかもしれない。

「難関大学に入ったほうが、高学歴の旦那さんを見つけられるかもしれない」そう結論付けるかもしれない。


どんな理由であれ、すべての選択肢をしっかりと考えて、自分の意思でその選択肢を選んだのなら、自信を持って、堂々として、その道を歩こう。



あなたにおすすめの記事
名大生のぼくが、無料家庭教師します
授業動画ネット無料配布、iPad、AI。次世代の塾業界はどこへ向かうのか?僕ならこういう塾を作る - ともよしブログ
高校生に読んだものもたくさんあります
【保存版】僕の人生を変えたおすすめ本ランキング10(博士課程大学院生ブロガーの場合) - ともよしブログ
ブログをやるなら、すぐ上の記事か、この記事↓がおすすめ
ブログで稼ぐ必須知識習得!アフィリエイトネタにもなる一石二鳥の本を紹介するよ! - ともよしブログ