ともよしブログ

大学院生、理系博士ブロガーのともよしです(博士課程なう)。有機合成化学やってます。おもろいことが好き。

雑記ブログもカテゴリ毎にペルソナ(想定読者)を設定すべき

こんにちは。大学院生ブロガーのともよし(@tomo141)です!

こんな人におすすめの記事
ブログのPVを増やしたい人
ブログのペルソナ(想定読者)を設定したい人

ぼくの雑記ブログ「ともよしブログ」に新しいカテゴリを作ろうとしています。

今日は、その新しいカテゴリ「科学とビジネスの交差点」のペルソナ(想定読者)を考えたので、ペルソナの決め方、考え方をシェアしておきたいと思います。


と言っても、これは、「科学とビジネスの交差点」の充実に協力していただくライターさんに向けて書いた文章なので、その点を踏まえて、お読みください(たにんまかせ)。

ライターさんに向けた文章を下手に編集しないほうが、よく理解してもらえると思ったので、大きな変更を加えることなく、シェアしておきたいと思います。

ぼくのブログで想定したペルソナ

僕のブログの読者層は、理系の大学生や大学院生が多いです。ぼくが博士課程にいるので、大学院生も多いはずです。

ぼくが考えているペルソナについて説明します。

個人ブログでは、Google検索を意識したペルソナ設定を

個人ブログにおけるPVの8〜9割は、Google検索経由です。それゆえ、ペルソナ像として一番強くイメージしてほしいのは、

・Google検索で「◯◯ △△」と検索して「ともよしブログ」をクリックした人

という点です。キーワードについては、キーワードプランナーやGoogle検索を使って決めましょう(ここでは詳細は省きます)。

キーワードは例えば「暗号化 仕組み」とかですかね。2個とか3個の単語を組み合わせたキーワードを狙うとよいとされています。

ペルソナの「ブログ訪問のきっかけ」以外の部分に触れると、

・理学部を卒業した修士1年生、男
・専門は有機化学(自分とは専門が異なる人、という意味で)
・修士をとったら、科学(専門に限らない)を使ったビジネスをやるということに興味はあるけど、プランはない
・科学がビジネスにどう関わっているのか、幅広く知りたい

みたいな人ですかね。もっと書いてみましょうかね笑

・ブログを読むのが好きで、ライターのお仕事にも興味がある
・数学が好きで、中学、高校と数学の成績はオール5
・化学は得意だけど、物理はほどほど
・理学部の後輩、4年生の彼女がいる
・彼女とは、塾講師のバイトで出会い、意気投合
・付き合って3年
・彼女に、勉強したこと、雑学を教えるのが好きで、その話、特に理系の話をすると、2人ともすごく盛り上がる

こんな感じですかね〜

ペルソナは、人物を超具体的に想像できるくらい、細かい設定をしておいたほうがよいです。
これは、ペルソナが具体的であるほど、その人が欲している情報などを見つけやすくなるからです。

個人ブログでは、Google検索からのPVが大半であることから、「ブログの定期読者」としてのペルソナ(全記事で共通したペルソナ)を設定するよりも、Google検索で「◯◯ △△」と検索するならこういうペルソナになる、という考え方で「記事毎に」ペルソナを設定するのを優先した方がより効果的である、とぼくは考えてます。

なので、想定する検索キーワード「◯◯ △△」が変われば、それに合わせてペルソナも変わると思ってます。

とは言うものの、「ブログの定期読者」としてのペルソナも、上で挙げたような人に近いとは思っています。


あなたにおすすめの記事
【雑記ブログ】ライバルは昨日の自分。ペルソナは去年の自分。
ブログで月間10,000PV達成!8ヶ月もかかったから、必要だった・不必要だった事をまとめてみた
ブログ更新からPVが上がるまでは3ヶ月。負けんな初心者ブロガー。
ぼくがなぜ「デメリットの多い雑記ブログ」を運営しているのかをお話しておきます
【宣言】今日から66日間、ブログを毎日更新します【習慣化】