読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げんきよしのともよしぶろぐ!

大学院生博士ブロガーのともよしです。「げんきよし」かと思ったら「落ち着きよし」。テーマは「大学院生(博士課程)」「ブログ運営」「受験」「ポケモン」など。

「収益なくてもブログ楽しい」の人は強い

広告

こんにちは。大学院生ブロガーのともよしです。元気よし。

ブログ、楽しめていますか?記事更新に追われてストレスになっていませんか?

ぼくは、毎日更新というプレッシャーをかけていますが、ブログを楽しめています。

今日は「ブログを楽しむこと」がすごく大事だなと思った話。

ブログは楽しいもの

最近思う。ブログって、めっちゃ楽しい…!!

ぼくはゲームが大好き

小中学生のころは、ゲームが大好きだった。学校が終わったら自分の家に集まってゲーム。毎日だった。

「大人はあんまりゲームがしないけど、ぼくがゲームを手放すなんて信じられないな

そう思っていた。


でも部活にハマったり、受験が始まったりで、ぼくはいつの間にかゲームをあまりしなくなってしまった…。


ゲームをしなくなった時は、すごく不思議だったな…

新しいゲーム

そして大きくなったぼくは、新しいゲームを手に入れた。

テレビゲームではない。そう。


ブログだ。


ぼくはブログという新たなゲームを手に入れ、そしてドハマりすることになった。

ブログはゲームみたいなもの。

ブログって、ゲームなんだよ。うん。

PV(アクセス)や SOE(検索ワード)、読者のことをかんがえながら試行錯誤をするのが楽しい。


今までやっていたテレビゲームにはなかった楽しさだ。


あらかじめ決められたストーリーを進めていくわけではない。自分で自分の冒険を計画して、自分で決めた目標に向かってゲームを進める。

なんて楽しいゲームなんだ。

ブログゲームは収益があるからたのしい

テレビゲームは、敵を倒すために自分の能力を上げていくもの。

ブログゲームは、PVを稼ぐために自分の能力を上げる。


ブログゲームは、ただそれだけではない。


ゲーム感覚で楽しめるブログには、それまでにやっていたテレビゲームにはない魅力があった。

ブログゲームには、「収益化」という要素がある。



ブログは、楽しい上に収益化に対してレベル上げ、試行錯誤することができる。

これが楽しい。

ボスを倒すよりも何倍も、やりがいのあるゲームだ。


ゲーム好きな人は、やらない手はない。

「収益なくてもブログ楽しい」の人は強い

ブログって、楽しめない人にとっては苦痛でしかない。

毎日南禅寺、ちがう何千字という文章を書いても、全くアクセスが伸びないこともある。

1ヶ月やっても、収益が100円にも満たないなんてことはざらにある。

ただ「稼ぎたい」ってだけの人は、ぜひやめたほうがいい。あなたにブログは向いていない。



ブログ自体を楽しめる人は強い。

というか楽しめない人は弱すぎる、戦えない。

レベル5のままタケシに挑むようなもんだからね。


これから、ブログを始めようとしている人!

これだけは最優先に考えておいて欲しい。


ブログを楽しんでください。

このゲームをどう楽しもうか?どうしたらもっと楽しくなるか?これを優先して考えたほうがいいです。

楽しくなくなったら、いったん休んでください。好きならまたやりたくなるはず。

やりたくならなかったら、1ヶ月でも、半年でも、何年でも休んでください。


一番大切なのは、ブログを楽しむことです。