ともよしブログ

大学院生、理系博士ブロガーのともよしです(博士課程なう)。有機合成化学やってます。おもろいことが好き。

毎日12時間以上働いている僕でも、毎日ブログを更新できているワケ

f:id:tomoyoshiyoshi:20170519081159p:plain

こんにちは。Ph.D.ブロガーのともよし(@tomo141)です。

ぼくは最近、ブログを毎日更新しています。

しかもぼくは大学院生で、毎日すくなくとも12時間以上は大学で研究をしているにもかかわらず、毎日更新です。

大学院生の生活も紹介しています。)

今日は、時間が限られていてもブログを毎日更新するコツを紹介したいと思います。

「基本的に前日のうちに予約投稿する」スタイルがおすすめです

毎日ブログを更新するのは、コツをつかむまではなかなか難しいものです。

コツをつかんでさえしまえば、ブログを毎日更新することは簡単です。

でも、仕事で帰りが遅いなど、忙しい人は、調子に波ができやすいと思います。

なので、“基本的には前日のうちに予約投稿する、だめだったら当日書く”くらいのスタイルがおすすめです。

「できるだけ前日のうちに予約投稿する」スタイルなら、更新が安定する

ぼくは、できるだけ前日のうちに予約投稿するようにしています。

この、前日予約投稿スタイルのメリットを挙げておきます。

締め切りを早める→成功確率が上がる

まず単純に、締め切りを早めに設定しておくことで、成功確率が上がります。

前日の24時までに書こうってかんがえて動くので、もしその前日24時のデッドラインをこえたとしてもあと1日残っています。

前日に書こう、と決めておけば、急な用事がはいったとしてもリカバーできます。

次の日のネタも考えるクセがつく

次の日の分を予約投稿ができなかった場合、当日に記事を書くことになります。

こうなった場合でも、前日のうちにある程度書いてあったりするので、その日の早いうちに記事が完成したりします。

当日分の記事を投稿した後でも、“基本は前日に予約投稿”なので、次の日の分もその日に書くことになります。

こうなると当日分を書きながら、次の日の分を考える(調子が良ければさきに書いてしまう)ってことになるので、常に頭のなかで2記事分、考えるようになります。

次の日のネタも考えるクセがつくので、当然毎日更新の成功確率も上がっていきます。

いい記事が書けるようになる→結果が出る

記事を並行して作り上げられる能力が身につくと、記事作成効率が格段に上がりますし、効率アップのおかげで心にも余裕ができて、いい記事が書けるようになります。

強い正のスパイラルが完成します。

この、たくさん書けるようになる→余裕ができる→いい記事が書けるようになる→結果が出る→余裕ができる→…の正のスパイラルに、ぜひとも飛び込んでおいてください。

ただし、2日後の予約投稿はしない方がいい

前日予約投稿スタイルはメリットがたくさんありますが、2日後の予約投稿はしないようにしてください。

余裕のある休日などはやってしまいがちですが、“2日後の予約投稿”なんてのを始めてしまうと、余裕をこきすぎてしまって毎日更新の習慣が途切れてしまう恐れがあります。

がんばって続けてきた大切な毎日更新の習慣です。

予約投稿は、次の日の分までにしてください。

関連記事:ブログ毎日更新

最後に関連記事とぼくのツイートを。


毎日更新の感想。
習慣化するために必要な日数=66日、ブログを毎日更新して分かった4つのこと - ともよしぶろぐ|Ph.D.ブロガーの主張


先日の宣言。
【宣言】月間10万PVか5万円になるまで、ブログ毎日更新します! - ともよしぶろぐ|Ph.D.ブロガーの主張


Twitter(@tomo141)もやってます。フォローお願いします!


はてブやコメント、スターをいただけると非常に喜びます。

お礼にブログ読みに行きます笑 共感した人、↑が多い方はシェアします笑